So-net無料ブログ作成

映画「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」 [▽▲▽映画・ドラマ▲▽▲]


プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 [Blu-ray]

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • メディア: Blu-ray


総合評価:★★★★☆

さすがディズニー映画です。
大人から子供まで男女問わず見れてしまうという
痛快アドベンチャー映画と言うべきでしょうか。
エンターテイメントに徹していて、スピード感とアクションに
見惚れているうちにあっという間にエンディング。
ツッコミどころ満載のはずなんだけど・・・・スゴイ。すっ飛ばしちゃった。
突き抜けちゃうとツッコミ入れているどころの展開じゃないのね(*´艸`*)
あとから冷静に考えてみると、時間軸モノはおかしな部分とか
おいおいおいおいおいおい!それ、置き去りか?な部分も
山ほどあるんですが、それ言えないほどの展開とテンポに
あっという間で、単純に面白かった~!

時間返して欲しいと思うようなひどい映画の後には
こういうのが観たくなるのよね・・・・
このところ名作続きで、あんまりひどい映画に当たってないので
そういうのに当たった時に観返したくなりました(*´艸`*)

この物語の主人公ダスタンは、貧民街で孤児として暮らしていたのですが
偶然通りかかった王に気に入られて、養子に迎えられる。
王には二人の王子がいて、とても3人とも兄弟仲が良くて
絆も強いんですが、二番目の兄とはどうにもライバルになりがち
というのもダスタンの行動力や戦闘能力の高さを
父王も兄も認めているのが解るので。

ジェイク・ジレンホール演じる、このダスタンですが
すごいよ・・・この人この役の為に鍛え上げた体で、
ものすごいアクションに挑んでいます。

「ブロークバックマウンテン」「ソディアック」「デイ・アフター・トゥモロー」
それぞれ、まったく違うイメージの役ですが、私的にはこのダスタンの役が
一番好きかな~(^◇^)
ペルシャ(イラン)の人からしたら、文化とか衣装とか
きっと文句山ほどあるのかもしれないので、
あくまで元ネタ、どうやらゲームらしいのですが
なんちゃってアラビアンナイトな世界観の映画が作りたくて
文化無茶苦茶に取り入れてみました~♪な事なんだろうね。

時々、日本と中国と韓国がいっしょくたになったアジアの描き方するんで
欧米から見るとこの辺の文化一緒くたにしちゃうのも抵抗ないんだろうね。
まぁ…そらそうか・・・・日本人の私からしても、アメリカはともかく
欧州諸国の細かい区別さほどついてないもん。
細かく見ると建物とか文化とか違うのかもしれないけど
こんなもんなのかもね(*´艸`*)

共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。