So-net無料ブログ作成

映画『噂のモーガン夫妻』 [▽▲▽映画・ドラマ▲▽▲]


噂のモーガン夫妻 [Blu-ray]

噂のモーガン夫妻 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray


総合評価:★★★☆☆
うーん…良くも悪くもよくあるハナシで王道なんですが
まぁ…うん、まぁまぁかな~と思いつつ…
久しぶりに メアリー・スティーンバージェンを見たのですが
この人、ホントカッチョいいんだよなぁ~
かなりのオバはんだと思うんですが、スタイルもいいし
カッチョいいなぁ~

内容はいたってフツーですが、フツーの話ってのが
けっこう難しい物なのよね。
そのフツーの中に自分を見つけられるかどうかなので、
フツーの話ってのは、至る所にたくさんあって、作品の中に
自分と似た部分とか自分との共通点があるかないかだけで
面白いか、普通か、嫌いかに分かれちゃうもんなんで。

ただ、ホントに王道なので観ている間は充分面白かったのですよ?
だって最後まで観れちゃったもん。
本当に面白くない映画って最後まで観れないもんだし。
途中で止めて見ないまま…な~んて映画なんて山ほどある訳だし。

NY在住のセレブ夫婦である弁護士の夫ポール(ヒュー・グラント)と
不動産会社経営のメリル(サラ・ジェシカ・パーカー)は
別居中の夫婦で、お互い盛り上がって結婚したはずなのに
子供に恵まれないまま養子縁組を考えている中、ポールが浮気で
別居していたのですが、ポールはなんとかしてメリルとやり直したくて
食事に誘うのですが・・・・偶然二人でメリルの仕事先で
殺人事件の現場に出くわしてしまって、犯人と目が合ってしまう事で
命を狙われてしまう事になるのでした。

警察の監視下におかれた2人ですが、別居中で別々にいたものの
あっという間に家も突き止められてしまい、家が銃撃されてしまったので
証人保護プログラムにより、ワイオミング州のレイという田舎町へ
一時期的に隠れることになる。
アメリカのこの証人保護プログラムってスゴイシステムだな~といつも
思うんだけど、犯罪大国であることが前提でのシステムだよね(・_・;)

2人はNYからろくに出た事がないので、途中買出しに寄った
田舎町のホームセンターであまりの広さと在庫の多さと値段の安さに
大はしゃぎで、NYの物価の高さを思い知る訳(*´艸`*)
この辺、ちょっと気持ちが解るのだ。
私は郊外型のホームセンターって何度か車で連れて行ってもらったんですが
品物の多さと充実感にテンションあがるんだよね~~(≧▽≦)

今現在、私がホームセンターに行こうとしたら、電車で10~15分くらい
乗って、その駅から徒歩30分かけて行かなくちゃいけない・・・
もちろん、駅からのバスはそこのホームセンターにはないので
歩くか…タクシーで行くしかないのだ。
中途半端に田舎で都会なので、イマイチこういうトコロが充実してない。
物価も田舎じゃないので別に安くないし。
…とはいえ、以前住んでいた都心寄りの街は、完全に都心部だったので
今よりも物価はもっと高いんだけどね(・_・;)
なのでホームセンターのある所ってちょっと羨ましくて楽しい♪

で、その人口よりも馬牛クマの方が数の多い田舎町で
匿われる2人なのですが、保安官のウィラー夫妻の家に
しばらく匿われる事になるのですが、一時期的な生活とはいえ
2人は距離を縮めていきながらお互いの理解を深めていく。

というか、2人しか知り合いがいないんで向き合わざるを得なくなり
狙われている事もあって、吊り橋効果絶大で、夫婦で危機を乗り越えた事に
よって、復縁していくと言うハナシなんだけど、田舎町の人たちとの
やりとりや、車や家に鍵をかけない生活や、医者が1人しかいないので
医者の専門外まで全部診ちゃうとか、職業を兼業している人たちだらけで
自分たちとの生活にあまりにも違う環境に戸惑いながらも
案外楽しくやっているという(*´艸`*)

で、私が何でイマイチ評価が普通だというと・・・
うーん、夫が浮気したと罵り責め続けて、何度も謝られているのに
許さないという姿勢を崩さない妻なのに、夫を許したとたんに
自分も別居中に男と寝たと告白して、それを許せと言い出すのよね…

完全にこの女、頭おかしいでしょ・・・・・
クレイジーにもほどがある。どうかしているでしょ・・・
自分も同じ事しておいて、よくもそこまで罵って、相手を責められるよね・・・
で、許さないって言えるって、どの口が言うの?
こういうトコロが我儘で自分勝手な女にとっても多いんだけど
こういうワガママで自分勝手な女って、どうしてか男は好きだよね。
まあ、結局許しちゃうんだけど・・・・・

どうにもさ、この部分でイマイチこの映画が面白かったとは
手放しで言えない部分なのだな。

私はね、自分で自覚しているんだけど、美人でもなければ
スタイルも良くないし、頭だって良くないし、稼ぎも悪いよ?
で、性格も自覚あるけどかなり面倒くさい性格だと思う。
だからね、自覚あるからこそ、相手に対してそれを受け入れろとは
言えないし、相手に対してワガママ言って試したり
振り回したり出来ないし、自分に非があるのに相手を責めたり
出来ないと思っているのよね。

でも、けっこうこういう女多くて、相手が浮気したからって
自分も浮気して、「あんただってやったでしょ!」って平気で
言えてしまう、ふてぶてしさって、女特有の図々しい部分で
こういうトコロ、吐き気する。

同じ土俵に立ってどうするんだよ・・・・
じゃあ責める立場にいないじゃん。自分だって責められても
文句言えないじゃん。
相手を許さないのに、自分だけは許せって、何様のつもりか
知らないけど、こういうずうずうしくてふてぶてしい部分が
どうにも好きになれないのよね・・・・

でも、この夫婦って結局は近親憎悪でお互いそっくりで
自分にそっくりだから相手の事が好きなんだよね。
こういうキモチ悪いナルシスト夫婦って、けっこう多いんだよね。
たいてい相手の悪口言っているけど、「それ、あんたじゃん」と
ツッコミ入れたくなる。
相手を尊重していたら、悪口なんかでないもんです。
だって、自分にだって悪い部分とかあって、相手は自分にも
我慢してくれているんだから。

謙虚さがないから、ケンカになるし相手の欠点ばかり見えるんだって。

ってな訳で、普通。


噂のモーガン夫妻 コレクターズ・エディション [DVD]

噂のモーガン夫妻 コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2011/10/17
  • メディア: DVD




共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。