So-net無料ブログ作成
検索選択

映画『ベン・ハー』1959年版 [▽▲▽映画・ドラマ▲▽▲]


ベン・ハー 製作50周年記念リマスター版(2枚組) [Blu-ray]

ベン・ハー 製作50周年記念リマスター版(2枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray


総合評価:★★★★★

実はどんなハナシなのかは、なんとなく知ってたけど観たのは初めてでした。
なんせかなり古い映画なんで、もしかしたらTVでやってたのを父が観てたかも
しれないけど、子供の時じゃ覚えてないし…
アカデミー賞の11部門に輝いているという伝説的なハナシしか
伝わってこなくて、この年になるまで観る機会もないままになってたので
せっかくなので観てみようと思って…
でも、長い映画なんで4時間くらいあるし、まあ、時間見つけて気軽に
1時間ずつごはんの時にでも観ようかな~と思ったが最後、
驚いた事に一気に最後まで観てしまいました。
しかもあっという間。

すげえ…もう夢中になって…
主演のチャールストン・ヘストンが、カッチョいいのなんのっても~~
191㎝のしゅてきな体格で、も~~~映えるのなんのっても~~!!
そして、ヒロインのエスター演じる女優さんのキレイな事ったらもぅ!!
ものすごいプロポーション…キュっとひきしまった細いウエストが
キレイすぎて見とれちゃう…

デジタルリマスター版だったんで、衣装の色が鮮やかで
青や緑が美しく映えるのなんのって!!

「ベン・ハー」に関してはね、『赤毛のアン』でアンが
大好きで尊敬しているステイシー先生の幾何の授業中に
「ベン・ハー」を読んでいて本を取り上げられちゃうの。
で、放課後に呼び出されて
『馬車競争のシーンが面白くて読むのを辞められなかったんです。
ごめんなさい、先生。私、罰として「ベン・ハー」は読みません』と
とっても反省して謝るんだけど、ステイシー先生は許してくれて
本を返してくれるの。
「本を読むのは良い事よ?でも、幾何の時間はダメ!」と…

なので、馬車競争のシーンがあるんだろうなぁと思っていたんだけど
アンの気持ち・・・やっと解った・・・・ (>_<)
馬車競争のシーン、あまりにも豪華で、あまりにも4頭の馬が
かわいくてかわいくて、4頭ともものすごいハンサムさんたちで
このシーンで釘付けになっちゃった(*´艸`*)

キリストが絡んでいるハナシなんで、正直めんどくさいな~と
宗教関連にかんしては、ノンポリで、リベラルな私なんで
そういうのが大きく影響している映画ってどうにも見る気が
起きなかったんだけど・・・・
こういう形でのキリストの登場なのね…
1人の人間として描いちゃっている気もするんだけど・・・・
いいの?キリスト教のみなさん・・・・
キリストが創ったと言われる人類、すでに存在しているって
ハナシなんだけど・・・・(・_・;)

でも、作者がそういう意図も含めながら、作者から見た
キリスト像を具体化したのかな~と思いますが
そういう宗教のめんどくさい感は、押しつけがましくないので
主人公の復讐劇でハナシは進んでいくので
こういう下剋上モノってやっぱり日本人の遺伝子には
面白いと思っちゃうのかも!

最後も『奇跡』が起きると言う、実際に今現代の映画で
やっちゃったら、笑っちゃうような展開ですが・・・・
この時代なので受け入れられちゃったし、
私も古い映画だという事で、まあいいかという気持ちに
なっちゃいました(;'∀')

ホントは、「え?奇跡オチ?」と一瞬冷めたんですが…
主人公のユダ・ベン・ハーのあまりにも過酷な試練や運命を
考えると、これくらい大袈裟な奇跡じゃないと
かわいそすぎるもんね(・_・;)

さすがな作品でしたね・・・・
馬車競争のシーンだけでも、あのCGのない時代に
あの豪華なセットとあの観客と、あの馬の調教のすごさ…
感動してちょっと泣けちゃいました。
これをGOしたアメリカの映画文化の秀逸さって
他には類を見ないと思うのよね。

映画館で観たいな・・・・大きい画面で。
どこかでリバイバル映画がやってないかしら~

ベン・ハー メモリアル・エディション (初回限定生産/3枚組) [Blu-ray]

ベン・ハー メモリアル・エディション (初回限定生産/3枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • メディア: Blu-ray


リメイクしてどうするんだろう…
うーん、大画面で観たいので、行くか…
「君の名は」さえも観てない私なのに
これは気になるね(・_・;)
大ゴケという噂もあるんだけどね(・_・;)
はてさて・・・・