So-net無料ブログ作成
検索選択

ファンレターと差し入れ [☆☆☆お仕事☆☆☆]

大人向けの雑誌に移動してから、ファンレターというものは
滅多に来なくなってしまいました。
そりゃそうです。大人はそんな手間はかけないのです。
自分だって読者だったらそうだと思うんです。

それでも、メールというツールができて、私のHP開設の機会で
何通かファンメールなるものをいただく機会を得れていました。
ハーレクインという性質上、海外の読者からもメールを
いただけたり、少女誌時代に読んでくれていた人が
名前を検索して探してきてくれたり・・・・
浅見光彦シリーズを描くようになってからは、男性読者からも
メールをいただく機会を得たりで、読者からの反応というのが
さっぱり解からないでいる私にはありがたい機会をいただいています(T0T)

先日、その読者さんから差し入れのプレゼントがありまして
中には丁寧なお手紙が同封されていましたヽ(=^-^=)ノ
PA0_0053.JPG
この黒豆茶、私はホットが好きなので寝る前に飲んでいます。
私は夏場でも毎日湯船につかるのですが、お風呂上りに
なんだかぬるくして飲むと落ち着いて眠れるんですよ~

PA0_0054.JPGPA0_0052.JPG
ここのブログのせいでしょうか(^_^;)
私が「ゲゲゲの女房」にハマっているので、
お気遣いくださって嬉しい…ヽ(=^-^=)ノ
けっこう細かい部分も凝ってて、鬼太郎のかわいい絵がついてて癒されました~
ご馳走様でした(>∇<。。。

実はタイミング的に色々あった時なので、心遣いが身にしみました。
本当にいつもありがとうございます。
この場を借りてお礼申し上げます。



私もデビュー当時は一応、少ないながらも
中学生や高校生の女の子から
ファンレターを何通かいただいた事はあるんですよ(笑)
ちょうどファンレターを書く世代に向けていたというのも
ありますが、多感な女の子は恋愛物を描いていると
まるで体験談を描いていると勘違いするようで(^_^;)

漫画家の中には、自分を投影して自分をモデルに描く方も
いますが、私は100%創作で自分を投影した事がないタイプなので
感情移入という意味では、しにくい作品を描いてきてしまいました。

けっこう自己投影して、自分が描くヒーローに本気で
恋するくらいの痛い人の方がヒット作生み出していたり
面白いものを描けてしまうのですよ・・・漫画というのは。
ある種のナルシズムなので。
自己コンプレックスの人一倍強い私にはそれは難しく
事に恋愛に関しては、かなり自分らしくないものを
描いていたつもりでしたが・・・・・・やっぱり私らしいようです(笑)
少女漫画時代の読み切りを集めた短編集が今月下旬…もうすぐですが
デジタル配信という形で、お目見えする事になります。

私はデビューした時にはすでに、会社経験を経ているので
受賞時には、同時にデビューした5人の中で一番上…
しかもアシスタント経験があるせいで、業界にも慣れていて
人物画よりも背景・小物などが上手く…トーンも豊富で、
下手なくせに妙な技術だけがついている上に
デビューしたというのに、一切はしゃぐ事もない
新人らしくない新人でした(・_・;)

周囲の人には冷静すぎるように見えていたようですが、
業界に携っていれば、わかる事ですが、一ヶ月
全部の雑誌でデビューした新人が掲載される漫画情報誌があって
そこに、少年誌・青年誌・少女誌・女性誌でデビューした人を
小さいカットと共に紹介していて、友人が掲載誌を送ってくれて
知ったのですが、その『月』だけで26名。

年間にしたら、単純計算で300人超えるのですよ。
10年で3000人以上になる訳ですよ?
同じ雑誌だけでも年間20人くらいデビューするんですから
限られた枠の中で仕事がもらえる機会はほとんどないのです。
・・・・・・・・・はしゃぐ気分にもなれないですって。

デビューって要は会社の採用試験に合格したようなものですが
会社なら毎月月給があるのに、デビューしたって
ドン引きされるような低い原稿料で、30Pもらうのがやっと。
しかも、毎月なんて仕事はもらえない訳ですよ。
私が4~6ヶ月に1作でしたが、『それでもマシ』と
言われていたのですから。

人生は波があって山あり谷ありと・・・・それこそ水木しげる先生が
ドラマの中でも色々努力しながら漫画家生活を生きていらして
今の私にはタイミング的に、不可欠なドラマでした。
BOX買っちゃおうかと…
見ると元気になるんですよね(>∇<。。。
nice!(5) 
共通テーマ:コミック

nice! 5